免れない遺伝

四か月前に出産を無事終え、ようやく生活に余裕が出てきました。
以前に出産を経験した友人が、数か月たつと抜け毛がすごいで〜 と言っていたのを思い出したころ
本当に自分の髪の毛が抜けていくのが毎日複雑です。

 

女性の薄毛

子どもの頃おばあちゃんの家へ遊びに行った時の話です。

お客さんが来ておばあちゃんが呼ばれ、玄関まで出ていこうとしたのに
「いかんいかん」と戻ってきて引き出しからウィッグを装着していたのがとても衝撃的でした。

 

私はそのおばあちゃんに似ているので子ども心ながらに将来が怖くなったのを覚えています。

 

 

髪の毛に関する悩みは男性が多いように思えますが、実は何気に女性も悩んで
知らないうちに、というか気づかれないように対処していると思います。

 

本物の自前の毛なのか、人工的な毛なのかは意識してその人の頭を見たらわかるほうだと自覚しているんですが、
以前、ファミリーレストランでアルバイトをしていた時に不自然なお客の頭に一人勘ぐっていました。

 

とにかく自分ではどうしようもできない部分ではあると思うので人工的に人は努力して増毛したり、つけたりするんですね。

遺伝的薄毛の方でもリアップ×5を使うと産毛は生えてくる

遺伝的に髪の毛が薄くなる方のケースでも、リアップ×5は多少効果があるようです。

 

1日2回頭皮につけるのが望ましいと説明書には書いてあるのですが
毎日風呂上がりにつけるだけでも効果が期待できます。

 

頭皮ケア

風呂から出て、バスタオルでアタマをふき、乾燥させます。

そして、両手でもみほぐすように頭皮をマッサージします。
マッサージすると、頭皮の血行が多少良くなります。
そして、リアップ×5を頭皮にふりかけて、再び手で頭皮をマッサージします。

 

毎日、これを繰り返します。すると、髪の毛の生え際に産毛が生えてくるのが確認できます。

 

ところが、遺伝的に髪の毛が薄くなってしまう方の場合、この産毛が育ってくれないようです。

 

栄養が足りないのでしょうか。産毛は生えてくるのです。
しかし、その産毛は枯れてしまうのです。
遺伝的薄毛の方の場合は、とくに発毛や育毛は困難と言われてきましたが、少しずつ薬剤の進歩はしてきていると思います。
なんとか産毛を黒く太く育てることはできないだろうか、それが現在の課題だと思います。